車バッテリーどんな問題

"日立工機はマキタと並ぶ工具メーカーの老舗です。
熱狂的ファンが多いのは、品質の高さの証であるといえ、壊れにくいとの評判も高くなっています。
RYOBIは 国内屈指のメーカーであり、ここのものなら間違いはなく、価格も手ごろなものが多くなっています。
DIY目的イチオシのメーカーとも言えます。

 

ナショナルは誰もが知る家電メーカー、電動工具も定評があります。
やはりバッテリー系は優秀でラインナップも豊富です。

 

工具を販売しているマキタは、言わずと知れた日本を代表する工具メーカーです。

 

その信頼性はピカイチで、アマチュアからプロまで幅広く愛用されています。"



アマチュアもプロも今は工具の通販を利用されていますブログ:20190820

モチベーションが低下している時って
踏み台昇降などを最初から50回、100回やろうとすると、
やる前から気が滅入ってやる気が無くなってしまいます。

ぼくは毎日、
8時に踏み台昇降80回を日課にしているのですが、
最初から「絶対80回やるぞ!」と
意気込んでやっているわけではありません。

「ちょっと8時寝坊しちゃったし、調子も良くないから
 今日は20回くらいしかできないかもしれないけど
 とりあえずやっておこう」

そんな気持ちで初めて、やっているうちに
「まだできるぞ!えーい80回やっちゃえ!」って感じで
毎日続けています。

始める時はモチベーションが落ちていて当然です。
そんな時に
無理やり自分を奮い立たせようとするのはエネルギーが要ります。

もちろんやる気満々のエネルギッシュな人は、
それで行動できるんでしょうが、
そうでないぼくのような人は、
毎日そんな風にエネルギーたっぷりに行動できるわけではありません。

今まではこんな自分を見て
「だから減量できないんだ…」
と思っていました。
読者様の中にも、そう思っている人は多いのではないでしょうか?

でも、ちょっとした心の持ち方で変われると思うんです!

「とりあえず5回でも10回でもやってみよう」
という
「とりあえず」の気持ちを大事にして、
回数を減らしてもいいから毎日続ける…

毎日やれなくて24時間休んだ日があったとしても、
「とりあえず」次の日から再開する…

夕方食でも食べ過ぎた日があってもいいから、
次の日は「とりあえず」元の減量生活に戻す。

そんな「とりあえず」な気持ちの持ち方が、
ぼくのような根性無しの人でも
減量を続けさせてくれて、
大きな成功につながる原動力になると思っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ